2009年09月26日

ベイブレード 必要なもの

現代の子供たちはゲーム世代で
なかなか外で遊ぶことをしません

そんな中、
TVに噛り付いているより“はるかに健康的!”
とお考えの方も多いようですね


ベイブレードは子供達の中ではとても人気で
知らない子はいないのではないかと思います


しかし親御さんの中には、こういうものを知らない方も多く
----------
「誕生日、子供にベイブレードをせがまれたけど、何のことかさっぱり分からない」
「クリスマス、サンタさんへ「ベイブレード」が欲しい」と書いてあるけど、何のことか?」
----------
と困っている方も多いようです


----------
ここでは、ベイブレードをはじめるにあたり
【最低限 必要なもの】を説明していきましょう!
----------



・・ベイブレードに必要なもの・・

ベイブレードをはじめるにあたり、
最低限 必要なもの↓
---------
・ベイブレード
・ランチャー
・ベイスタジアム(あったほうがいい)
---------

ベイブレードは、コマの事
ランチャーは発射装置のようなもの
これらが必要になります

だいたい二人で遊ぶものなので、
もし全く何もない状態ではじめるのならば、2個づつ必要となります

勿論、だれかが持っていれば、1個でだいじょうぶです


また、是非揃えてもらいたいのが、スタジアム
ベイブレードを戦わせるための土俵ですね

ベイブレード用のスタジアムは絶対必要なものでしょう
これがないと、床に穴を開けることになってしまいますよ!(*_*)


また、ベイブレードは手回しでさえ衝撃が強く
吹っ飛んだ拍子に怪我したら大変です

スタジアム付属の「オーバーフェンス」というものがあるので、
それを必ず使うようにしてくださいね!




というわけで
【ベイブレード 最低限 必要なもの】はこの程度

しかし、玩具売り場のベイブレードコーナーでは、
「ベイバトルトライセット」だの何だのと、様々な形式で販売されているんです

普通に遊ぶ分には、「スターター」と「スタジアム」を購入すれば十分
ベイブレードを楽しめます

なんだか色々面倒。。。とお思いの方は、
手っ取り早く「トライセット」なんかを買っておけば充分です!
posted by bey2000b at 16:43| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ベイブレード 種類

1999年発売、小学生の間で爆発的にヒットした「ベイブレード」

マンガやアニメと連動しながら展開した人気玩具で
当時の子供たちの間で爆発的なブームとなった



ベイブレードのすごいところは日本だけではなく、世界的に人気を獲得し、
全世界で1億6千個以上もの販売実績があるんだとか!



そもそも「ベイブレード」って何? という方もおられると思うのだが、
子供に「ベイブレードも知らないの?!」とバカにされたくないならば
この機会にちょっと勉強してみよう!


-----------
ベイブレードとは、タカラトミーから発売された商品で、
元々は子供の玩具
-----------

対象年齢は、幼稚園年少〜小学校高学年
プラスチック製のコマを専用の発射装置で回転させ、すり鉢状の格闘場で対戦する
ベーゴマの現代版玩具といったところです



世界的に人気を獲得し、全世界で1億6千個以上売り上げた“理由”、それは、
子供も大人も虜になってしまったからでないだろうか?

「ベイブレード」は子供の玩具・子供の遊びだと
バカにできない、放っておけない玩具なのである!




-----------
では、一体ベイブレードにはどんな種類があるのだろうか?
-----------


■ベイブレードの種類■

まずベイブレードには4つのタイプがある
それぞれの種類には特徴があるのでそれを知ろう!

----------
アタック・・・高い攻撃力でスタミナタイプをはじき出す
スタミナ・・・遠心力で長く回る
バランス・・・オールマイティタイプ
ディフェンス・・・はじかれにくく、重量度ボディで攻撃タイプを跳ね飛ばす
----------



■ベイブレードの種類と金額■

ベイブレードは沢山種類があり、また金額がそれぞれ異なる
安いもので360円くらい
高いもので1,600円ほど



また、「ベイブレード」は本体だけでなく
いろいろ揃えておきたいものがある


例えば、ベイブレード専用 スタジアム
なければないでベイブレードは楽しめるのだが、家の床に穴が開いてしまう、、、(*_*)

穴があきたくなければ「ベイブレード専用 スタジアム」は
用意したほうがよさそうだ(*^^*)





ベイブレードには、揃えたいものが沢山ある

カスタマイズできるのも
「ベイブレード」の楽しみ・醍醐味のひとつ.。* 〇


これからしっかり勉強していこう!
posted by bey2000b at 16:43| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。